▲TOPへ戻る

写真_道守荘展望所(その3) ページ見出しのロゴ

 道守荘展望所より北方を望む

 Update:2024/7/12

トップベージのメニュー(ホーム) トップベージのメニュー(会の紹介) トップベージのメニュー(計画) トップベージのメニュー(実績) トップベージのメニュー(イベント) トップベージのメニュー(広報) トップベージのメニュー(歴史探訪)
新着情報

新着情報

                                                                               
■ 更新履歴‥‥‥
 7月12日 7/7の作業実績を掲載しました。 
 6月 5日 「社南スポーツ大会 城山登山2024」無事終了。ルートのポイント解説資料を掲載しました。
 5月23日 「歴史探訪/城山コラム」「⑪ 城山の「城ヶ谷」」を掲載しました。
 5月 2日 新年度始動にあたり、「ご案内」と、「計画」のページを更新しました。
 
■ 今後の予定‥‥
 8月 7日(水) 役員会(19:00~ 社南公民館)
 8月18日(日) 【全体作業】冬野ルート造成(8:00~ 青葉台会館)
 
会の活動

会の活動

目 的

目 的

 福井市南部の「城山じょうやま」を、清明せいめい地区社南やしろみなみ地区麻生津あそうづ地区の共通の資源として各地区の壮年会等グループが連携の核となり、古街道及び登山道を回遊性のある里山散策ルートとして活用するとともに、持続可能な整備・維持体制を構築する。

目 標

目 標

 古の北國街道「江守坂・杉谷坂ルート」に続き、「杉谷ルート」・「合谷ごうだにルート」・「南居なごルート」の頂上ルート整備が令和4年度までに完了し、その後麻生津地区からの新登山道「冬野ルート」の造成を行っている。これらを日常的に親しめる里山散策路として周知し、城山が地域住民の健康増進と交流の場となることを目指す。
 また、我々の活動を応援してくださる全国からのふるさと納税による浄財等を活用して一層の充実を図るとともに、城山にまつわる歴史・文化等の積極的な情報発信を行う。

理 念

理 念

 清明及び社南地区の小学生の登頂や、至民中学校生のふるさと学習のフィールドとして毎年活用されており、今後は麻生津地区を含めた3地区住民の歴史及び自然遺産としての価値を周知し伝承できるまちづくりを目指す。

城山じょうやまの位置》


城山じょうやま登山ルート概略図》
城山ルート概略図